ネット予約

約6割が「花粉症にかかっている」と回答、そのきっかけは?

大阪市西区の耳鼻咽喉科みやざきクリニックです。

マイナビニュースに花粉症にかかっている約六割の方のきっかけを執筆致しました。

4月も半ばを過ぎましたが、まだまだ花粉症シーズンは続きます。ヒノキの次はイネ科が待ち受けており、戦々恐々としている人も多いのではないでしょうか。まだ花粉症になっていなくても、くしゃみや鼻水が出るようになると「もしかして発症した……!?」と不安になる人もいるはず。

今シーズンは例年と異なり、「新しい生活様式」に則って花粉症以外の人でも季節問わず常にマスクを着用するようにななりました。外出自粛、感染予防のためにメガネやゴーグルを付ける人も多く、こうした対策によって花粉が体に入る機会は少なくなったのではと考えられます。ですが、実際はどうなのでしょうか。

花粉症にかかっている人は6割、発症時期は20~30代が最多

Q.花粉症にかかっていますか?

はい ―――63.6%
いいえ ―――36.4%

https://news.mynavi.jp/article/hay_fever2021-1/

より詳しくマイナビニュースをご覧頂けると参照頂けます。